《便利お得情報》メンテナンスと太陽光発電の寿命

《便利お得情報》メンテナンスと太陽光発電の寿命


《便利お得情報》メンテナンスと太陽光発電の寿命
日本政府が全国的に太陽光発電を普及させようと様々な政策が検討実施されてきています。
さらに政府だけではなく、地方自治体でも消費者に有利となる制度があるので確認をしてみてください。太陽光発電のパネルというのは非常に強い耐久性を実現させていますが、パワーコンディショナーは少々違います。
パワーコンディショナーはだいたい10〜15年程度と、パネルよりも短い期間しか利用をすることが出来ないのです。モニターで発電量をチェックして「発電量がこれまでよりも低下してきたな」と気付いたらすぐにメンテナンスを実施しましょう。
さらにその他の機器もしっかりとメンテナンスしてもらい、出来る限り損の無いように気を配るようにしてください。
太陽光発電と言いましても、様々なメーカーから発売されており、また販売代理店も数多くあります。
最近では人気の太陽光発電ということで悪徳行為をしている業者も多いのでご注意ください。パワーコンディショナーにおきましては早めに修理や交換が必要となりますので、そのための費用が必要ということを忘れないでください。
もちろん太陽光パネルも永久的に壊れないワケではないので定期的なメンテナンスが必要となります。





《便利お得情報》メンテナンスと太陽光発電の寿命ブログ:2019-2-17

お子さんの体は大人よりも
エネルギーの消費量が多いので、
食事の際にしっかりと穀物を摂取していないと…

次の食事が来るはるか前に腹が空いてしまい、
間食を食べるようになってしまう。

6時食後の午前10時頃や、13時食後の午後3時頃は、
お子さんにとっては丁度、炭水化物の消化吸収が終わった辺りであり、
蛋白質や脂肪の消化吸収が始まる頃である。

その時に血糖値が下がるために腹が空いてしまい、
それでおやつを欲しがるということにつながる。

お子さんにおやつを食べさせる場合、
ごく少量なら別に構わないのだが、
量が多くなってしまうと、
食事の時間になっても血糖値が下がらないので、
腹が空かなくなってしまう…

そのため正規の食事を少ししか食べなかったり、
好き嫌いを言い出してしまう。
そうなると、栄養バランスは完璧に崩れるのである。

間食を抑止するためには、
なんといっても食事をしっかりと取らせることが重要!

無精白穀物を食べさせていると、
腹持ちがいいので、次の食事まで血糖値を維持できる。

そうすればおやつを食べたい気持ちが起きないので、
おやつ抜きでもお子さんは全然平気である。

しかし精白穀物を食べてしまうと、
血糖値が急激に上昇する代わりに、血糖値が急激に降下するので、
食事をしっかり食べたのに、
おやつを欲しがるようになってしまう…

精白穀物を食べている家族に限って、
その家のお子さんたちはスナック菓子が大好きなことが多いが、
それは精白穀物が引き起こす
「血糖値のジェットコースター」に
はまっているからなのである。

《便利お得情報》メンテナンスと太陽光発電の寿命

《便利お得情報》メンテナンスと太陽光発電の寿命

★メニュー

《便利お得情報》逆に電気代が高くなってしまうケースも考えられる
《便利お得情報》天災時の非常用電源として大活躍
《便利お得情報》4kw程度の太陽光発電を自宅に導入した時の年間予測発電量
《便利お得情報》太陽光発電は1kwで65万円〜67万円程度に価格が低下
《便利お得情報》パワーコンディショナー以外は長寿命な設備
《便利お得情報》メンテナンスと太陽光発電の寿命
《便利お得情報》覚えておきたい太陽光発電の知識
《便利お得情報》今のうちに太陽光発電を導入しておこう
《便利お得情報》詐欺行為をしている悪質業者には要注意
《便利お得情報》全額ユーザーが設置費用を用意する必要は無い


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)私達の地球を守る太陽光発電情報